2016年01月15日

麻雀界への提言@ 団体数を減らせ!!

私がニコニコ生放送で麻雀放送を見始めた当初、とても困ったことがありました。
それは、プロ雀士の肩書が分かりづらいということです。

プロ雀士のプロフィールには、
日本プロ麻雀連盟所属
日本プロ麻雀協会所属
最高位戦日本プロ麻雀協会所属
などの所属団体が記載されていることが多いと思いますが、最初これの意味がイマイチ分からず、理解するのにそれなりの時間を要しました。
日本プロ麻雀連盟と日本プロ麻雀協会などは文字的に間違い探しのレベルで、違う団体であることすら気づきませんでしたし、最高位戦日本プロ麻雀協会と日本プロ麻雀協会も、『日本プロ麻雀協会』の部分が全く同じで、同じ組織なのか別の組織なのかも理解できませんでした。


テレビなどでスポーツを見る場合、競技だけを純粋に見る人は少ないはずです。
ほとんどの人は、競技者に関わる様々な情報を見たり、応援する人や団体などを決めたりするなどして、競技を複合的に楽しむことでしょう。
例えば、プロ野球なら選手の個人成績や加入時期や人間関係などを含めて野球を見るでしょうし、応援する球団を決めている人も多いと思います。
これは、麻雀や将棋などの頭脳ゲームでも同じです。

しかし競技麻雀の場合、団体数が多すぎて雀士の実態がとても掴みづらいのです。


将棋界の現状を説明しますと、将棋には2つのプロ団体がありますが、規模の差や誕生の経緯から考えるに、実質的に1つに集約されていると言っていい状態です。(1つは男女が所属する団体、1つは女性だけ所属する団体)
そもそも2つの団体が同じ棋戦で対局しているので、2つに分かれている意味がほとんどない状態と言えます。(将棋団体が分裂した経緯などは将棋界の細かい話なので、ここでこれ以上の詳しい説明はしません。)
囲碁もプロ団体が2つありますが、多くの棋戦を共有しているので実質的に1つに近い状態です。

一方、麻雀界は、プロ雀士のいる団体が2016年1月現在

最高位戦日本プロ麻雀協会
日本プロ麻雀連盟
101競技連盟
麻将連合-μ-
日本プロ麻雀棋士会
日本プロ麻雀協会
RMU
全日本麻雀協会
麻雀共同体WW

と、9つもあります。
そしてこの9つの団体が独自のリーグ戦を行っているので、実態がとても掴みづらいのです。

麻雀の規模・人気などを考えれば、9つのプロ団体が存在するのはどう考えても多すぎます。
これでは見るものを混乱させるだけで、ただでさえ分かりづらい麻雀界をより分かりづらくする要因でしかありません。
個人的には、競技麻雀のプロ団体は2つが限度だと思います。

しかも、この所属団体に加えて、多くのプロ雀士は全国につつうらうらの雀荘に在籍しており、プロ雀士たちのことを深くしろうとした場合は、この雀荘の在籍も覚えなくてはなりません。
この雀荘の在籍は競技団体の所属と連帯していないため、プロ雀士たちの関係はとても複雑です。
更に、人気雀士になると雀荘の在籍が複数に及んでいるため、プロ雀士の実態は複雑怪奇のレベルにまで達しています。
このような状況から、日本にいるプロ雀士の実態を全て理解している人は、世の中に1人もいないと思われます。

この複雑な競技麻雀界を象徴しているのが、ニコニコ生放送での麻雀関連チャンネル数です。
※ニコニコ生放送におけるチャンネルとは、個人のユーザーではなくニコニコ生放送運営スタッフの審査を経て開設される放送チャンネルです。
このニコニコ生放送の麻雀関連チャンネルは、競技麻雀団体、大手雀荘チェーン店、麻雀雑誌、麻雀ゲーム会社、麻雀関連サイト、有名プロ雀士、有名麻雀ライターなどが開設しており、ざっと見積もっても20チャンネル以上は確認できます。
放送媒体が多いということは一見いいように思えますが、その実態は、番組当たりの述べ視聴者数が数百人から数千人程度しかおらず、中には100人に満たないような放送すらある始末です。
現在の麻雀関連チャンネルの乱立は、麻雀ファンの分散と混乱を生み出しているに過ぎません。

競技麻雀団体や(視聴者数の少ない)放送媒体の乱立は、新たな麻雀ファンを獲得するという観点からマイナスであることは明らかです。
雀荘の在籍は一種のスポンサー契約なので制限することは難しいですが、普通に考えて、団体の数はもっと集約すべきでしょう。
麻雀競技を世に広めたいと思うのなら、プロ雀士たちは一致団結し、プロ団体の集約について真剣に考えるべきかと思います。

ということで、麻雀界への第一の提言として、『競技麻雀のプロ団体を減らすべき』を掲げたいと思います。

記事一覧
はじめに
麻雀界の現状@ プロ雀士の知名度
麻雀界の現状A プロ雀士の収入
麻雀界の現状B 麻雀の人気(将棋と麻雀の人気比較)
麻雀界への提言@ 団体数を減らせ!!
麻雀界への提言A プロ雀士の人数を減らせ!!
麻雀界への提言B プロ試験を厳しくしろ!!
麻雀界への提言C リーグ戦の対局数を増やせ!!
麻雀界への提言D 成績をしっかり記録し公開しろ!!
麻雀界への提言E プロ雀士はプロフィールを公開しろ!!
麻雀界への提言F プロ雀士は賭け麻雀をやめろ!!
麻雀界への提言G 競技麻雀からオカルト思考を根絶せよ!!
麻雀界への提言H オカ・ウマを廃止しろ!!
麻雀界への提言I 麻雀のルールを統一せよ!!
最後に
posted by 国士無双 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀界への提言